自作フリーウェアの説明とダウンロード


注意!!!

 これらはフリーウェアですので、ダウンロード及び使用は自由ですが、そのダウンロードまたはその使用の結果いかなる問題が発生しても、その作者及び参考文献の著者はいっさいその責任を負いませんので、その点あらかじめご了承下さい。この点に異議のある方はこれらのソフトをダウンロードも使用もしないで下さい。
 また、各ソフトを使用する前に、付属している説明書を必ず読んでください。

 これらは全部マック用なので、マック以外の人はダウンロードしないで下さい。なお、収録ファイルはDisinfectant ver3.7.1またはNorton AntiVirus ver5.0.1またはver8.0.4またはver9.0またはver10.0.1またはVirusBarrier X5で一回だけウィルスチェックしてあります。
 ダウンロードされるファイルはファイル名末尾に拡張子「.hqx」がついていますので、StuffIt Expander等でバイナリーに変換・解凍する必要があります。しかし、Netscapeでは多分ダウンロードするだけでStuffIt Expanderが作動してバイナリーに変換・解凍されると思います。その結果、末尾に拡張子「.sit」のついた圧縮ファイルと解凍された目的のソフトが生成されます。(拡張子「.hqx」のついたファイルだけしか生成されなかった場合は、別途StuffIt Expander等を入手して変換・解凍して下さい。)
 ここでダウンロードできるソフトは、68020以降の68KまたはPowerPCのCPUを搭載し漢字Talk7.1以降の日本語環境のマックで使用してください。(一部、MacOS 8未対応のものがあります。)
 なお、(68K)とあるものは68Kマック用です。(PPC)とあるものはPower PCマック専用で、68Kマックでは動きません。また、(Carbon)とあるものはCarbonアプリで、MacOS 9.2以降のMacOS及びMacOS X用です。(OSX)とあるものはMacOS X専用です。

CocoaGrep v1.1 (Cocoa-OSX10.6)

 Cocoaで作ったgrepソフトです。
 複数のテキストファイルやそれを含むフォルダから任意の検索語を含む段落を抜き書いて一覧表示します。
 v1.1でgrep結果から元ファイルを開けるようにしました。
 v1,1aでgrep中にoptionキーを押すとgrepを中断できるようにしました。
 使用前に添付文書を必ず読んでください。

 日本語環境のMacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 これはzipでアーカイブされています。

CocoaGrep v1.1 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


江戸歳時日めくり v1.1 (Cocoa-OSX10.6)

 江戸時代の日々の行事や縁日を陰暦で表示する日めくりです。
 もし江戸時代だったら今日はどんな日なのか想像してみるのも一興かと。
 また、江戸時代小説や古川柳ファンの方には何か発見があるでしょう。
 【注意】表示される行事・縁日は江戸時代のものですので、ほとんどの場合現在と一致しません。注意してください。また、暦については2007年から2030年までのデータが入力されているので、それ以外の期間は正しく表示しません。
 表示する内容例
  六曜・節気・雑節
  陰暦のその年の干支・歳徳神の方向など
  陰暦の日付 式日・吉原の紋日
  その日の干支・江戸時代の干支に関わる縁日や行事
  陰暦のその日の江戸時代の行事・縁日
  陰暦のその日の江戸時代の歴史的出来事
  江戸で有名だった季節の風物
  七十二候
  八専・天一天上・十方暮・黒日・三隣亡・天赦日・血忌日・三伏日など暦注

 v1.1で隔年の行事を隔年に表示するように改良
    閏月の有無に関連した表示の正確さを高めた
    記載内容の改訂
 日本語環境のMacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 Lionでの作動は未確認です。
 これはzipでアーカイブされています。

江戸歳時日めくり v1.1 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


DraDroCalendar v1.0 (Cocoa-OSX10.4-Universal Binary)

 画像をドラッグ&ドロップやペーストしてカレンダーをつくるソフトです。
 透明情報を持つTIFFやPNG画像を使えば自由形状ウィンドウになります。
 画像中のカレンダーの表示位置や大きさ・フォント・色が簡単に変更できます。
 デスクトップ上で移動や回転が可能です。
 日本語環境のMacOSX10.4以降のMacintosh用です。
 これはzipでアーカイブされています。

DraDroCalendar v1.0 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


PochetteEdit v2.1 (Cocoa-OSX10.6)

 テキストスクラップブック付きのテキストエディタです。
 難しい漢字、頻用語彙、テンプレートやちょっとした文章などをドラッグ&ドロップで手軽に保存・引用できます。v2.0は簡易grep機能もあります。
 v1.6でSnow Leopard上でもなるべく本ソフトのオリジナル書類アイコンが表示できるようにした。Pochette内でも登録内容を編集可能にした。
 v1.7でJISの自動判別が可能になり、UTF-8のBOMありとBOMなしにも対応
 v2.0で簡易grep機能を追加、単語色設定・コメント強調・htmlタグ強調・スペース記号表示・フォント変更など表示オプションを追加、改行コード変更機能追加、文字数・カーソル位置表示機能を追加(表示オプションはコンピューターに負荷をかける可能性があります。添付の「重要な注意」を必ず読んでください。)
 v2.1でgrep機能を強化。(grep結果から元ファイルを開けるように、またgrep中にoptionキーを押し続けるとgrepを中断できるようにした。)
 日本語環境のMacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 【注意】v1.6以降で作ったオリジナルアイコン付き書類をv1.5以前で読む時は拡張子.txtを書き加える必要があります。
 【注意】v1.6とv1.7の初期リリースで印刷しようとするとフリーズする大きなバグがあります。このバグはv2.0では修正されています。
 (MacOSX10.4または10.5の方はv1.5をお使いください。)
 これはzipでアーカイブされています。

PochetteEdit v2.1 をダウンロードする

PochetteEdit v1.5 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


Resize Paint v2.5 (Cocoa-OSX10.6)

 手描き風の小さい絵を描くのに適したペイントソフトです。
 いったん自由に拡大し、滲んだ線で細かく描き込み、再度もとのサイズに縮小してすっきりした絵に戻します。このため、トラックパッドでも味のある線が描けます。半透明色を使えば水彩風の重ね塗りもできます。
 この拡大してぼかして描いて縮小する特徴から、小さい写真のレタッチにも使えます。
 透明色や半透明色を直接画像に描き込めるので、透明情報付きのTIFFやPNGファイルが作れます。
 v1.1で矩形範囲の移動や左右反転ペーストや回転ペーストができるようになりました。
 v1.3で描線をなめらかにする一方で滲ませてもいる「アンチエイリアス」を切ることもできるようにしました。(塗りつぶしの境界線やドット絵類似の線を描きたい時に有利です。)
 v2.0で複数の画像を同時に扱えるようになりました。
 v2.4で透明での塗りつぶしが可能になりました。
 日本語環境のMacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 出力されたTIFFファイルを検証するためのツールDrop Alphaを同梱しています。(v2.3からDrop Alpha v1.2を同梱しました。)
 これはzipでアーカイブされています。
 v2.4でMacOSX10.6上で印刷しようとするとフリーズするバグがありますので注意してください。v2.5で対応されています。
 v2.5はMacOSX10.6以降専用となりました。
 MacOS10.5以前の環境ではResize Paint v2.4 (Cocoa-OSX10.4-Universal Binary)を使ってください。

Resize Paint v2.5 をダウンロードする

Resize Paint v2.4 をダウンロードする

Resize Paint v1.3 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


武玉川 v2.0 (Cocoa-OSX10.6)

  江戸中期の古川柳風の句集「誹諧武玉川」全十八篇の全句一万二千余句の解釈のヒントを一句ずつ表示する猫マスコット型ソフトです。
 日本語環境のMacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 これはzipでアーカイブされています。

武玉川 v2.0をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


忠義な猫 v4.2 (Cocoa-OSX10.6-Universal Binary)

 統合猫型ひまつぶしソフトです。
 基本は編集可能な猫型おみくじです。(旧名「おMyくじ」)
 (サンプル文章が1000ほど入力してあります。)
 暦機能、カレンダー機能、江戸暦付きです。
 写真スタンド機能、さいころ機能、デスクトップ上移動機能、時そば時計機能もあります。
 MacOSX10.6以降のMacintosh用です。
 なお、MacOSX10.4および10.5の方はv4.1をお使いください。
 v4.0はzipでアーカイブされています。

忠義な猫 v4.2をダウンロードする

忠義な猫 v4.1をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


Drop Alpha v1.01(Cocoa-OSX-Universal Binary)

 透明情報を持ったTIFFファイルをドラッグ&ドロップすると、その画像を自由形状ウィンドウとして表示するソフトです。終了時に表示していた画像のコピーを自動的に内部に保存しますので、次に起動すると同じ画像が表示できます。
 単体でアップロードするようなソフトではないのですが、Simple Alphaなどと併用すれば、デスクトップにお気に入りの画像を切り抜いた形で表示するマスコットにも使えます。
 (ただし、メニューバーやドック、他のウィンドウよりも前に表示されるので邪魔かも...。)
 MacOSX10.3以降のMac用です。

Drop Alpha v1.01をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


いくつ v1.0c(Cocoa-OSX)

 明治(明治6年以降)・大正・昭和・平成・西暦表記の生年月日から、今日または平成・西暦表記の任意の日付における満年齢を計算するだけのソフトです。(生年月日の年号・西暦相互変換もできます。)
 v1.0cは7年ぶりにCocoaで書き直しましたので、OSX専用です。

いくつ v1.0cをダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


Paste CalendarX v2.2(Carbon-OSX10.4-PowerPC)

 単なるカレンダーですが、背景に好きな画像をコピーアンドペーストで簡単に貼りつけることができます。フォント等の設定も変えることができますので、飽きずに使えるかもしれません。(ペーストする画像は縦高960ドット以下かつ横幅1280ドット以下でなくてはいけません。画像の表示される範囲は背景のうち約5分の4です。)
 X v2.1でUniversal Binary化しましたが事情があってX v2.2でPowerPC用に戻しました。(IntelマックではRosettaで作動)
 MacOS X10.4以降用です。

 Paste CalendarX v2.2 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


「国史の友」Xver1.02(Carbon)

 和暦の年から相当する西暦の年を概算するソフトです。西暦の年から相当する和暦の年を概算することもできます。なお、日付その他により1年程度の誤差がありえますので注意して下さい。

なお、Xver1.02(Carbon)にはおまけとして、江戸時代と現代のお金の換算ソフト「小判の友X v1.01」が同梱されています。

 「国史の友X」ver1.02(Carbon)をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


Simple ResizeX v2.11(Carbon)

 画像の大きさを変えるだけの単機能ソフトです。(操作が簡単明瞭なことだけが売りです。必要な部分だけを矩形に切り出すこともできます。) まず、もとの画像をクリップボード経由でペーストするかPICTやJPEGなどの画像ファイルを開くかして読み込みます。そして、サイズボックスのドラッグまたはカーソルキー操作で希望の大きさに縮小・拡大します。(一部だけを矩形に切り出してから希望の大きさにすることもできます。)できた画像は、PICTやJPEGファイル等として別名で保存するかクリップボード経由で他へコピーアンドペーストするかします。
 X v2.11はCarbonアプリで、MacOSXまたはMacOS9.2専用です。QuickTime ver4以降が必要です。あつかえる画像の大きさの上限は1024 X 768 ピクセルです。X v2.1で書類に内容の画像アイコンが貼り付くようになりました。(なお、X v2.11では画像アイコンが貼り付かないようにもできます。)MacOS9.2では割り当てメモリーが16384K以上必要です。
 MacOSX10.4で一部問題があります。(バグ情報参照してください。OSX10.4.2でQuickTimeをアップデートしてあれば可。)

 Simple ResizeX v2.11(Carbon)をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る

Simple ResizeX v3.2(Cocoa+Carbon-OSX10.4-Universal Binary) 

 Simple ResizeXのCocoa版ですが、一部Carbonも使ってます。これまでのSimple ResizeXと同様、画像の大きさを変え、一部を矩形に切り出し、他のフォーマットに変換し、必要なら保存ファイルに画像アイコンも貼付けます。
 v2.11との主な違いを列挙すると、
 長所
 ・扱える画像サイズの制限がない(多分)
 ・ライブリサイジング
 ・v2.11以前よりも劣化が少ない
 ・読み込めるフォーマットが増えた
 ・ウィンドウへのドラッグ&ドロップでファイルを開くことも可能
 ・TIFFとPNGでは透明情報を保ったままリサイズや切り出しやコピーなどが可能
 短所
 ・MacOSX10.4でしか動作しない
 ・ごく小さく縮小する場合カーソルキー操作が必要な場合がある
 ・保存フォーマットの種類が減った(TIFF・圧縮優先JPEG・画質優先JPEG・PICT・PNGのみ)

 Simple ResizeX v3.2 をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


妊娠暦Xv4.2(Carbon-OSX10.4-Universal Binary)

 産科外来で使う「妊娠暦」電卓のマック版です。
 分娩予定日や妊娠週数の計算、超音波断層法計測値からの妊娠週数推定等をおこないます。 たとえば排卵日の日付や何月何日のCRL(胎児頭殿長)が何mmであったという情報から、分娩予定日が何月何日で、今日が妊娠何週何日で、さらに妊娠何週は何月何日からか、といった産科外来で日常必要となる連続計算が簡単にできます。
 ver0.97からカレンダー上で妊娠週数を一覧表示する機能を追加しました。付録の機能として、「戌の日」表示機能、満年齢計算機能、紹介状等の編集・保存・印刷機能があります。ver2.00でインターフェースをかなり改良しました。

 Xv4.00はCarbonアプリになり、MacOS 9.2以降またはMacOS X専用となりました。(文書編集・印刷機能は削除されました。)
   Xv4.1はUniversal BinaryでMacOS X10.4専用となりました。
 本ソフトを使用前に、添付の「使用前必読」と「妊娠暦Xv4.2説明書」を必ず読んで下さい。
 

 妊娠暦Xv4.2(Carbon-OSX10.4-Universal Binary)をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


手作り小窓 v0.95(Classic-PPC)

 写真や絵を好きな形に切り抜いて表示するソフトです。どんな形にでもできます。彼女( or 彼氏)の写真をハート形に切り抜いてマックに飾りたい時、愛猫の姿をそのまま画面のフチからのぞかせたい時等々、手作り感覚で使っていただければと思います。何よりも、マックのウィンドウは四角だけじゃないことを実感していただければ幸いです。

 手作り小窓 v0.95(Classic-PPC)をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る


キャッチボール v0.91(Classic-PPC) v0.92(Classic-68K)

 デスクトップの上で二人の野球少年が勝手にキャッチボールをするという(ゲームのような)ソフトです。

 キャッチボール v0.91(Classic-PPC)をダウンロードする

 キャッチボール v0.92(Classic-68K)をダウンロードする

 ソフトのリストに戻る



デラシネソフトホームページへ戻る