ホントに黒部の一大事
■ももクロ春の一大事2019 in 黒部市 
20、21日午後3時から宮野運動公園。両日とも午前8時から午後8時半まで、会場周辺の交通が規制され、
一般車両は通行できなくなります。宮野運動公園の駐車場は利用できないので、ライブ会場へは歩いて行くことになります。
また15日から24日まで宮野運動公園は利用できません。この「ももいろクローバーZ」のライブの来場者は、2日間で約3万人の見込み。
(問合せ/黒部市商工観光課℡54-2611)

■とれたて新鮮朝市 
7日午前8時から魚の駅「生地」。朝市定食(800円)や
漁師汁(200円)も。(主催/くろべ漁業協同組合☎57-0192)
■いくじ魚まつり朝市 
21日午前6時から生地魚市場。
(主催/生地魚市商業協同組合☎57-0390)
■放牧ふれあいデー 
13日午前10時から午後3時まで、くろべ牧場まきばの風(☎52-2604)。
乳しぼり体験や牛舎見学ツアーなど。
特製シチューのふるまい(先着100人)も。無料。
■こぶし記展 13〜29日、
栗寺のシーラカンス毛利武士郎記念館(☎090-4323-6885 
20、21日は休館)。
清河宗翠さんなど23人の美術作品を展示。
無料。毛利武士郎室は入館料300円。
■SPAマラソンinうなづき 
13日午前11時にセレネをスタート。浴衣や仮装姿で宇奈月温泉街の
4㎞と8㎞のコースを走ります。
参加料は一般2000円、中学生以下1500円
( 浴衣レンタル、保険料など)。
10人以上の団体部門もあります。仮装賞など各種賞を用意。
ゲストランナーは「母心」さん。受付は午前9時半からで、当日参加もOK。
(問合せ/同実行委員会☎62-1006 宇奈月公民館)
■KAYADO!フリー 
14日午前10時から午後3時まで、黒部郵便局前のパッシブタウン。
特売市「ふらっとマルシェ」や野あそび(有料)などが楽しめます。
くろワンきっぷを見せると景品をプレゼント。
(主催/同実行委員会☎090-1395-3399 HP/https://kayado-f.net)
■この世界で生きる、日々のかたち〜桂樹舎の民藝品とともに 
20日から6月23日まで黒部市美術館(☎52-5011)。
八尾で和紙製造加工をしている桂樹舎所蔵の民藝品のほか、
セシル・アンドリュ、野村瑞穂、宮永春香の作品を展示。一般500円。
■黒部の古文書を読む会 
20日午後1時半から中央公民館。初心者歓迎。
(問合せ/飯村滋☎52-2030)
■ 東布施 山野草展 
28日と29日、東布施公民館(☎58-1021)。エビネ、盆栽などのほか、
写真や水墨画等も展示。即売コーナーも。無料。
■4月のセレネ(宇奈月☎62-2000)
⑴鈴木浩之×金沢美大油画専攻アニメーション展 25日まで。無料。
⑵月イチ ジャズライブ 27日午後2時から。ワンドリンクつき1000円。
⑶和の世界展 27日から5月10日まで。
東北のボロ文化や焼物のボタンなどを展示。無料。
■4月の友学館(宇奈月☎65-1010)
⑴常設展「黒部の伝統食」 
12日から7月15日まで。黒部の日常食や行事食を紹介。
300円、中学生以下無料。
⑵ももクロ色の本特集 
21日まで。4人のテーマカラーの表紙の本を特集。
⑶ユーモアえほん特集 5月12日まで。

■初めての太極拳教室 
23日午前10時半から勤労青少年ホーム(℡54-0068)。
定員20人。無料。
■ヒルクライムinくろべ牧場 
28日午前9時に、くろべ牧場まきばの風に集合。
自転車競技で、参加料1000円。
詳細と申し込みは、20日までに
黒部サイクリング協会(℡52-0375)へ。
■黒部チャレンジウォーク 
14日午前8時20分に総合体育センターをスタート。
宇奈月温泉まで約20㎞ を歩きます。対象は小学生以上で、
定員60人。入浴券つき500円。詳細と申込みは、
8日までに総合体育センター(☎57-2300)へ。


■4月のコラーレ( ☎57-1201) ※ 料金は前売価格です。
⑴スプリングコンサート2019 21日午後2時から。
黒部で第九を歌う会がブラームスの「ドイツ・レクイエム」を
室内楽版で歌います。指揮は横島勝人さん。
第1部は、宇奈月カルテットがモーツァルトの弦楽四重
奏曲第14番「春」を演奏。
無料ですがコラーレなどにある入場整理券が必要。
(主催/黒部で第九を歌う会☎57-1201 コラーレ内)
⑵リトルカルチャークラブ合同体験会 
7日午後1時から。ドラマキッズ、ココロ合唱隊、
キーボードオーケストラの活動を体験できます。
対象は小学生と中学生。無料ですが事前申込みが必要。
⑶乾癬を知る市民公開講座 
14日午後2時から。黒部市民病院などの医師が講演。
相談コーナーも。無料。
(主催/日本イーライリリー☎090-6821-5161 福井)
⑷Dream&Hopes 14日午後1 時から。
子供たちなどのダンスステージ。1500円、小学生は無料。
(主催/NSPいづみミュージックスクール☎090-2099-2023 太田)
⑸ 国際交流サロン 18日午後6時半から。
外国の人と交流。500円。
⑹悠々彩々展〜清河恵美日本画教室展 19〜21日。
無料。(主催/同教室☎65-0009)
⑺コラーレ・ラリー 20日から6月2日まで。
館内でのカード探しゲーム。無料。(主催/コラーレ)
⑻ダンスパーティー 
26日午後6時半から。1000円。(主催/レッツダンス黒部☎31-6080 松本)
⑼ダンボール迷路であそぼ♪ 27日から5月12日まで。無料。
⑽コラーレdeフリーマーケット 
29日午前10時から午後3時まで。駐車場で開催。(主催/コラーレ)
■神谷泰仁写真展 1日から30日まで、
富山型デイサービスきずな(コラーレ横通り☎52-2121)。
県内外の美しい四季を撮った写真を展示。無料。
■ 美術展覧会「釈迦十大弟子とジャータカ物語」 
6〜28日の午後1時から同5時まで浦山の善巧寺(☎65-0055 
火曜と24日は休み)。500円(何回でも入場OK)、高校生以下無料。
16日午前11時からは佐藤知水さんの「ほっこり法座」(昼食込み
1000円、要予約)。
17日午後7時から北インド古典音楽ライブ(前売り3000円、要予約)。
24日午後1時半から天岸浄圓さんの講座「正信偈に学ぶ」(2000円)。
28日午前10時から
午後3時まで「花まつりマルシェ」(入場自由)なども。
■4月の吉田科学館(☎57-0610)
⑴ ゴールデンウィークのイベント
27日から5月6日まで。ミニ工作教室
(27〜29日 10:00〜15:00)、
星座早見盤作り(5月4日 13:00〜15:00)、
サイエンスショー(30日〜5月3日 10:45〜、14:15〜)、
ジオサイエンスショー(5月4日〜6日 10:45〜、14:15〜)など。無料。
⑵プラネタリウム
立山黒部ジオパーク映画「剣の山」、「ポケットモンスター」などを投映。
27日から新番組
「花さけ! パッカ〜ん宇宙旅行」を投映。300円、中学生以下無料。
⑶天文教室 20日午後7時半から。
⑷巡回写真展「富山県ナチュラリスト協会写真展」14日まで。無料。
⑸春の野鳥観察会5月2日午前9時に集合。
墓ノ木自然公園などで観察。定員25人。無料。
⑹ 素晴らしき朱鷺動物 巡回写真展 
21日から5月12日まで。無料。( 主催/ 自然写真愛好会「美写者」
☎52-0610)

■春の黒部ワンコイン・フリーきっぷ 
30日までの土日曜と祝休日。富山地鉄電車とバスの市内区間が
1日乗り降り自由になります。きっぷは大人500円、小学生250円で、
実施区間の有人駅や黒部市地域観光ギャラリー「観光案内所」などで
平日のみ販売。
(主催/黒部ワンコインプロジェクト実行委員会など℡56-9687)
●関連イベント 
くろワンきっぷを持参。(問合せ/事務局℡56-9687)
〈1)絵馬めぐり 20日午前8時20分に電鉄黒部駅に集合。
荻生の八幡社や若栗の若埜神社の額絵馬を見た後、
カフェでコーヒータイム。定員10人。500円。
〈2)鉄道模型運転会 
21日午前10時から午後4時まで電鉄黒部駅待合室。
くろワンきっぷ持参者にプレゼントも。
〈3)野草を味わう愛本まち歩き 
27日午前10時に愛本駅に集合。明日の山本家で
ヨモギ団子づくりやかまど炊飯を体験します。定員20人。500円。
〈4)うなづき謎解きジオツアー 
29日午前9時半に宇奈月温泉駅に集合。無料。
〈5)平成ありがとう新元号こんにちは
30日午前10時から石田の「蔵」。春の笹飾りを楽しむほか、
午後6時からは地産地消の懇親会(有料、要予約)も。
〈6)各駅のスタンプラリー「ゆるRUN」
30日午前8時35分に石田駅に集合。
■無料公共自転車「ちょいのり黒部」1日から再開。
黒部市都市政策課で登録すると専用の共用カギが渡されます。
500円の預かり金が必要で、使用時には100円コインで別のカギ
を開錠(返却時に返金)。ステーションは、あいの風黒部駅、市民病院、
市役所、黒部郵便局、中央小学校、大阪屋ショップ黒部店の6 カ所。
(問合せ/都市政策課℡54-264




 21日にドイツ・レクイエムを発表する「黒部で第九を歌う会」理事の
鷹田利治さん(68)=生地経新

Q 昨年春は県内初演でしたね。
A はい。今回は全7曲を初めて歌います。
来年春にはフルオーケストラと共演する予定です。
Q 第1回の第九コンサートから26年。
A 地域の企業の皆さんの協賛で続いています。
今回は入場整理券で誰でも入場できるので、
特に中学生の皆さんが来てくれると嬉しいです。
団員になって一緒に歌いたいという方、ぜひ新設のHPを見てください。


百年桜を観る会&お茶会7日(日)
4月のニコニコタウンVol.467

 目次 会と催し スポーツ 講座・教室 お知らせ  今月の顔 (ニコニコタウンはPDFファイルでも見れます。)

午前10時から正午まで黒部市役所横の百年桜の下
で開催(悪天時は三日市公民館で開催)。百年桜は
樹齢112年のソメイヨシノで、黒部市の天然記念物
です。お茶券は300円、ぜんざい券200円。桜井小
学校の児童も協力。琴や桜井中学校生のフルートの
演奏会もあります。参加自由。また会場では、平成
31年の会員も募集します(年会費一口1000円、お
茶券つき)。(主催/旧三日市小学校の百年桜を愛す
る会・三日市自治振興会☎54-0278 三日市公民館)
年齢合計112歳の記念写真を撮ろう
 今年112歳の百年桜の下で記念写真を撮りません
か。人数に関係なく、年齢が合計で112歳の場合、
7日のお茶会受付で写真や画像を見せると、ぜん
ざい券2枚と記念のポストカードがもらえます。
桜守と黒部の桜めぐり7日(日)
午前9時に電鉄黒部駅に集合。三日市の桜を観た
後、百年桜のお茶会に参加(有料)。その後、くろワ
ンきっぷを利用して浦山の月訪の桜や宇奈月公園の桜
など約20種類の桜を見物します。弁当と雨具を持参。
当日参加や途中までの参加もOK。無料。(主催/黒部
まちづくり協議会サクラワークショップ☎56-9687)
黒瀬川桜堤ぶらり花見(土)
午前9時に電鉄石田駅に集合。正午ごろまで黒
瀬川の桜堤などを散策します。途中、カメラマン
の指導で春の風景の写真撮影も。くろワンきっぷ
持参者には甘酒を提供。無料。雨天の時は14日に
延期。(問合せ/黒部まちづくり協議会☎56-9687)
明日の稚児舞と蕎麦まつり21日(日)
正午から明日の法福寺。法要の後、国の重要無形
民俗文化財の稚児舞を奉納。境内の樹齢420年のエ
ドヒガンザクラは富山県の天然記念物です。また午
前10時から、地元のそば粉を使った蕎麦まつりを開
催します(限定150食)。午前11時半から昼食の接
待も。(問合せ/法福寺☎65-0526)
宮野山 桜まつり
約800本のソメイヨシノや八重桜などの桜が咲く
宮野山は提灯とボンボリで飾られ、出店も出ます。
午後10時まで夜桜のライトアップも。6日は電気
バス「EMU」が下の駐車場から仏舎利塔までを無
料で往復し、車窓から桜見物ができます(10:00
~15:00)。また午前11時と午後1時から、甘酒の
ふるまいもあります。(主催/同実行委員会℡62-
2000 セレネ内 黒部・宇奈月温泉観光局)
桜花園 桜まつり6日(土)
 午前10時から午後3時まで前沢ガーデンハウス横
の桜花園。主な催しは、Tomomi as 猫耳クラブLive
(11:00〜、14:00〜)、桜と季節の野草を楽しむ
散策(10:30〜、13:00〜)、餅つきと餅ふるま
い(12:30〜)など。花見屋台も出ます。入場無
料。会場の駐車場には限りがあるので、宮野運動
公園から15分間隔でシャトルバスを運行(9:45
〜15:30)。バスを利用すると景品が当たる抽選券
がもらえます(先着300人)。(問合せ/YKK㈱黒
部広報グループ☎54-8103)
桜花園 一般公開6日~21日
桜花園が一般公開されます。時間は午前9時から
午後4時半まで。また園内に置いてある専用用紙に
よるフォト&俳句コンクールも開催。入賞者には景
品を贈るほか北日本新聞でも紹介されます。無料。
暖冬だった今年、桜の開花はどうも早めのようです。黒部市の花でもある桜のイベントがあちこちで開かれますが、
それまで花がもってくれますように…。市内の桜のイベントを特集しました。