■宇奈月ダム監査廊ツアー 
24日午前11時にダムのエレベーター前に集合。
非公開の排砂ゲートなどを見学。参加自由。無料。
(主催/宇奈月ダム管理所℡62-9071)
■くろべ水餃子まつり 1~28日。
市内の18店舗で自慢の水餃子を提供。
なお22日は「くろべ水餃子の日」として市内保育所などの給食に
水餃子が出ます。(問合せ/黒部まちづくり協議会℡56-9687)
■泊鉈職人写真展 3日までパレス扇寿。
沢田みどりさん(℡090-8096-4095)が鍛冶職人歴73年の
大久保中秋さんを撮った写真を展示。無料。
■なつかしの蒸気機関車写真展 28日まで、
富山型デイサービスきずな(コラーレ横通り℡52-2121)。
田中三夫さんの写真を展示。無料。
■寄贈記念特別展「彫刻家 中谷唯一の世界」 
3月16日まで黒部市美術館(℡52-5011)。
前沢に住み、昨年亡くなった中谷さんの彫刻など61点を展示。
23日午後1時半から学芸員が作品解説。
一般500円、中学生以下無料。
■KAYADO! フリー 
10日午前10時から午後3時まで、
黒部郵便局前のパッシブタウン。特売市「ふらっとマルシェ」や
ネイチャーゲーム(有料)などが楽しめます。
( 主催/ 同実行委員会℡090-1395-3399 
HP/https://kayado-f.net)
■ 特別イベント
10、11日に魚の駅「生地」。海鮮鍋や焼きたての干物、
ばい飯おにぎりなどを販売します。
(主催/くろべ漁業協同組合℡57-0192)
■いくじ魚まつり朝市 
17日午前6時から生地魚市場。
(主催/生地魚市商業協同組合℡57-0390)
■くろべ農と食のまるかじり市 
23日午前9時から午後1時まで新幹線駅ふれあいプラザ。
しし鍋や地場産野菜などを販売。
(問合せ/黒部市農業再生協議会℡54-2603 
黒部市農業水産課内)
■黒部の古文書を読む会 
23日午後1時半から中央公民館。
十二貫野用水関係の文書を解読。初心者歓迎。
(問合せ/飯村滋℡52-2030)
■2月のくろべ牧場まきばの風(℡52-2604)
〈1)親子でバレンタインケーキを作ろう 
9、10日の午前10時半と12時半、午後2時半から。
対象は親子で、定員は各回6組。1組3000円。
〈2)冬フェス2019 16、17日午前10時から午後3時まで。
スノーモービル体験(500円)や4種類のあったか鍋(1000円)など
が楽しめます。ホットミルクの提供(先着50人、無料)も。


■バレーボールV1リーグ女子黒部大会 
KUROBEアクアフェアリーズは9日午後3時から久光製薬と、
10日午後3時からJTと対戦。会場は総合体育センター。
A 席は一般3000円、中高生1500円、小学生1000円。
S 席4000円、SA指定席4500円、SS指定席5000円。
前売り券は各500円引きで、総合体育センター、
ローソン黒部駅前店、チケットぴあなどで発売中。
(問合せ/アクア事務局℡57-3503 
https://www.kurobe-aqua.jp/)

■2月のコラーレ( ℡57-1201) ※ 料金は前売価格です。
〈1)コラーレ・ラリー 3日まで。館内のカード探しゲーム。無料。
〈2)黒部市生涯学習フェスティバル
2、3日。市内のサークルや団体が作品や活動の成果を発表。
2日午後2時からは、木南志穂さんが「心と体に栄養補給」と
題して講演。柳家さん生さんの落語も。
3日午前11時からは、各団体がステージ発表。無料。
(問合せ/黒部市生涯学習課℡54-2764)
〈3)映画の森~懐かしの洋画特集 
10日午前10時と11日午後1 時からジョージ・シドニー監督の
「アニーよ銃をとれ」、10日午後1時からアルフレッド・ヒッチコック監督
の「汚名」、11日午前10時からヘンリー・ハサウェイ監督、マリリン・モン
ロー主演の「ナイアガラ」を上映。各500円。(主催/コラーレ)
〈4) 歌澄奏 決算ライブ2019 
10日午後2時から。無料ですが整理券が必要。
( 問合せ/ コミュニティスタジオ℡22-4884)
〈5)新垣隆&奥村愛デュオリサイタル 
16日午後2時から。ピアノの新垣とヴァイオリンの奥村が
「タイスの瞑想曲」などを演奏。チェロの渡邊ゆかりも特別出演。
一般3500円、学生1000円。(主催/コラーレ)
〈6)国際交流サロン 
21日午後6時半から。外国の人と交流。500円。
〈7)立山黒部の講演会 24日午後2時
から。㈱美ら地球の山田拓さんが「立
山黒部の世界ブランド化」について講
演。無料。(問合せ/立山黒部を愛す
る会℡54-2115 黒部市企画政策課内)
■2月の宇奈月温泉(問合せ/黒部・宇奈月温泉観光局℡62-1515)
〈1)雪のカーニバル 
2日午後7時半から。ふるまい鍋、スキー場からのたいまつ滑降、
たいまつウォークなど。同8時半ごろからは音楽花火の打上げが
あるほか温泉街では雪像コンテストも。
〈2)雪上花火大会 4月13日までの毎土曜午後8時半から。
〈3)スキー場 10日にスノーフェスタが開催され、雪上ラフティングなど
が楽しめます。また毎日曜午後にイベントを開催。火・水曜は休業。
無料駐車場あり。(問合せ/リフト管理事務所℡62-1757)
〈4)市民スキー競技大会 
3日午前8時半から宇奈月温泉スキー場。
(問合せ/黒部市体育協会℡57-2300)
〈5)100名月物語 
3月31日まで商店街やホテルのロビーなどに100の月の飾りを
展示しています。
〈6)冬の宇奈月を楽しむホッとHOTクーポン 3月31日まで。
温泉入浴券とスイーツ引換券、セレネ美術館入館券がセットに
なったお得なクーポンで、宇奈月温泉観光案内所(℡62-1515)と
セレネ美術館で販売。1枚800円で、3つの合計価格の約半額。
2000枚限定。
■2月のセレネ( 宇奈月℡62-2000)
〈1)ハニーグレースLIVE 
3日午後2時から。無料。
〈2) 月イチ美術部
9日午前9時半から。石こう像を鉛筆で描きます。
ドリンク券つき1000円。要予約。
〈3)ミニ企画展「幻想小品展」 
13日から3 月25日まで。手塚雄二などの作品を展示。
一般610円(美術館常設展と共通チケット)。
〈4)日本画ワークショップ 
17日午前10時半から。岩絵具などをつくるところから始め、
和紙に花を描きます。1500円。
〈5)ザッハトルテLIVE 
23日午後2時から。アコーディオン、チェロ、ギターの3人組の演奏会。
ホッとHOTクーポンつき3500円。
〈6)雪の巨大迷路は中止 雪不足のため

■ももクロのライブのチケット発売開始 
4 月20日と21日の午後、宮野運動公園で開かれる
「ももいろクローバーZ」のライブ「ももクロ春の一大事2019 in 黒部市」。
そのチケットが9 日から一般発売されます。黒部市民枠が最大で各日
1000枚設けられており、9日から17日までに専用ホームページ
(https://eplus.jp/momo-kurobeshimin/) から申込み。
料金は大人7000円、中学生6000円、小学生以下5000円。
応募多数の場合は抽選になります。
2日間の来場者は計3万人の見込み。
(問合せ/黒部市商工観光課℡54-2611)
■桜の苗木の無料配布 
23日午前10時から勤労青少年ホーム。桜の育て方講習会の後に配布。
桜は4品種の中から1本を選択。定員110人。
申込みは黒部まちづくり協議会サクラワークショップ(℡56-9687)へ。
■黒部名水マラソンのボランティア募集 
5月26日に開催。主な業務は会場整理や受付、給水サポートなどで、
約1万人のランナーを約2800人の市民ボランティアが支えます。
また参加者と応援団も募集中。
詳細と申込みは、28日までに総合体育センター内の
事務局(℡57-2300)へ。
■2月の吉田科学館(℡57-0610)
〈1) プラネタリウム 自主制作番組
「雷鳥ギルツと南極老人星」のほか、立山黒部ジオパーク映画「剣の山」、
「ポケットモンスター」などを投映。大人300円、中学生以下無料。
〈2)いやしのプラネタリウム 23日午後6時から。大人300円。
〈3)折り紙ヒコーキ工作教室 
23日午前9時15分から総合体育センターで開催。
講師は戸田拓夫さん。定員60人。100円。
〈4)富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展 
2日から3月17日まで。
〈5)天文教室 16日午後7時から。無料。
■2月の友学館(宇奈月℡65-1010)
〈1)みどころ「江戸時代の黒部」展 
3月17日まで。浦山駅町絵図や堀切遺跡出土のこけら経などを展示。
300円、中学生以下無料。
〈2)おじさんえほん特集 2日から3月3日まで。
〈3)知られざる広報マンの写真展 6日から3月17日まで。
市の広報に掲載できなかった写真を説明つきで展示。
〈4)鉄道模型であそぼう 16、17日。
〈5)リサイクル本展 
27日から。保存期間が過ぎた雑誌や本を提供。
■2月の市立図書館(℡54-2311)
〈1)イタリア特集 3月3日まで。
〈2)立山と雷鳥の本コーナー 28日まで。
〈3)リサイクル本展 27日から3月6日まで。
保存期間が過ぎた雑誌や本を希望者に提供。

■魚のさばき方教室
26日午後1時半から中央公民館( ℡65-1810)。
対象は初心者で定員18人。無料。
■南天九猿リースを作ろう 
21日午後1時半から福祉センター(℡54-1082)。
講師は高島真実子さん。定員20人。500円。

寄贈記念特別展「彫刻家中谷唯一の世界」を担当した
北島真理子さん(33)=黒部市美術館学芸員、富山市在住

Q 予想以上のボリュームですね。
A 幅1メートル超の大作も含め、彫刻作品が27点、宮野運動公園の
モニュメントのように動かせないものは写真で、またデッサンなども
含めて計61点を展示しています。
Q 抽象的な作品もあったかい感じです。
A 木の表面のノミの跡を見てください。素材の色も形も様々。
中谷先生の人間味があふれています。
 

ひとくち知識 私が追求しています造形は「内包空間」です。
広い次元の “愛” を表現したいのです。肯定的な形や姿になったり、
否定的な形になったり、襞を入れたり、穴を穿ったり、
広がりを持たせたり、凝縮させたり、組んだり、離したり、
刀痕を残したり、研磨したりしています。
(1993年1月発刊 「中谷唯一自撰作品集」より)
 
2月もAQUAが熱い!!
■バレーボールV1リーグ女子黒部大会 KUROBEアクアフェアリーズは9日午後3時から久光製薬と、
10日午後3時からJTと対戦。会場は総合体育センター。A 席は一般3000円、中高生1500円、小学生1000円。
S 席4000円、SA指定席4500円、SS指定席5000円。前売り券は各500円引きで、総合体育センター、ローソン黒部駅前店、
チケットぴあなどで発売中。(問合せ/アクア事務局℡57-3503 https://www.kurobe-aqua.jp/)
がリニューアル
今月中旬に改装オープン
JAくろべ三日市支店前の自由空間かって屋が、
営業しながら店内のレイアウトを変え、より利用し
やすい空間づくりに取り組んでいます(営業は当面
の間、午後1時から同5時まで。日曜は休業)。
 昨年に始まった富山県立大学のゼミの学生によ
る調査と提案を受けて実施しているもので、ポイ
ントは桜井高校生の利用です。アンケート調査で
自宅以外での勉強スペースの希望が強いことがわ
かったため、一人用の勉強机を6台設置します。
またキッチンを整備して、調理体験にも対応でき
るようになります。
 このほか、かって屋内には次のコーナーがあ
り、自由に利用できます。
●懐かしの自販機ハンバーガー販売 2月は3日
午後と9日夜に販売予定。
●手づくり雑貨コーナー クラフト作家が作った
アクセサリーや手編みベストなど、いろんな雑貨
をリーズナブルな価格で販売中。
●パパママサポートセンターたんぽぽ 子供の一
時預かりをするスペースで、授乳などができる
「赤ちゃんの駅」にもなっています。
●飲みもの販売、パソコン教室、文書作成サービ
ス、図書コーナーなど。
    (問合せ/自由空間かって屋℡56-8541)

2月のニコニコタウンVol.465

 目次 会と催し スポーツ 講座・教室 お知らせ  今月の顔 (ニコニコタウンはPDFファイルでも見れます。)

改装中の自由空間かって屋
第41回黒部まちなかマルシェ
3日(日) 10:00~14:00 花いかだ
 節分に合わせて、市姫通り近くの「花いかだ」が開催。
ぜんざいのふるまいがあるほか、朝日町の
チューリップの切り花、植万の笹寿司、ゆり邑のい
ちご大福、魚津の手づくりおやき、氷見の一夜干イ
カ、大地農産の干しいも、ドイツで金賞受賞のソー
セージ、竹林堂本舗の甘酒饅頭、青森県のいかせん
べい、くら田屋のくろワンどら焼き、五箇山の平家
堅豆腐、たい焼き(あんこ・限定カスタードクリー
ム)など、旬の食材や名産品が並びます。1000円以
上の購入でサービス券が当たる抽選会も開催。
(問合せ/三日市中央通り 花いかだ℡32-5941)
ヴァレンタインこんさ~と♪
9日土 19:00~ 自由空間かって屋
 春一番、恒例のコンサートです。出演はおなじみ
の3人グループ「楽屋姫」=写真=。三日市のテー
マソング「ふれあいの街」や70年代フォーク、オリ
ジナル曲などを歌います。18:15に開場、入場無料。
●飲食コーナー 三日市名物どんどん焼きやコー
ヒー、チョコレート菓子などを販売します。
● ビンゴゲーム大会
コンサートの後に開催。
まるごとチーズケーキ
や花鉢など三日市や市内の事業所から提供された
逸品が当たります。
(主催/自由空間かって屋委員会℡56-8541)
きょうから2月。暖冬のまま経過しそうな気配ですが、3日は節分、そして4日は立春です。
遠くから春の足音が近づく三日市商店街で、いくつか話題を拾ってみました。