■10月のセレネ(宇奈月℡62-2000)
(1) 宮廻正明展~無極 
13日から11月25日まで美術館で。日本画家・宮廻さんの個展。
一般1000円、中学生以下無料。
(セレネ美術館開館25周年記念事業)
(2)宮廻正明先生のギャラリートーク
14日午前10時半から。入館料が必要。
(3)宮廻正明先生の裏彩色技法で描こう 
21日午前10時から。講師は荒木恵信さん。
対象は小学4年生以上で、定員20人。3000円。
〈4)小森谷徹 木象嵌展 1~21日。無料。
〈5)セレネ美術部 
6日午前9時半から。おおにしゆーじさんがドライブラシによる
水彩画を指導します。1000円。予約が必要。
〈6)武隈善樹 油彩画展 23日から11月5日まで。無料。
■長岡すみ子 民謡歌謡ショー 
1日午後1時半から富山型デイサービスきずな
(コラーレ横通り℡52-2121)。無料。
(きずな開設5周年記念事業)
■巡回写真展「花鳥風月と立山黒部ジオパーク・水」 
6日まで石田交流プラザ。7 日から20日まで吉田科学館。無料。
( 主催/ 美写者℡090-3764-4730 丸山比郎志)
■合同児童センターまつり 
6日午前10時から午後2時まで東部児童センター(℡52-4670)。
「里山を知る」パネル展示とトークや児童作品展のほか
遊びや工作、飲食コーナーなども。おもちゃの病院も開設。
■ 里山フィールド体験 10日午後
3時45分に東部と中央各児童セン
ターに集合。前沢の前山公民館の裏
山で遊びます。対象は小学生以下で
定員は各センター10人。無料。
■魚の駅「生地」14周年創業祭 
7日午前9時から午後3時まで。ベニズワイガニや鮮魚、
塩物などを特売。スペシャル海鮮丼などの屋台も。
(主催/くろべ漁業協同組合℡57-0192)
■いくじ魚まつり朝市 
21日午前6時から生地魚市場。
( 主催/ 生地魚市商業協同組合℡57-0390)
■エブリバディ スポーツデイ 
8 日午前10時から午後3時まで総合体育センター
( ℡57-2300)と総合公園。
ミニサスケやアーチェリー、ニュースポーツ体験などが
楽しめます。最後には大ビンゴ大会も。
スポーツ少年団対抗駅伝も同時開催。無料(一部有料)。
■ バーベキューまつり 
13、14日午前10時から、くろべ牧場まきばの風(℡52-2604)。
名水ポークの丸焼きや牛の乳しぼり体験などが楽しめます。
■ K AYAD O! フリー 
14日午前10時から午後3時までパッシブタウン。
植物ガイドツアーや青空フィットネス(無料)のほか、
新米でおむすび作り(有料)などが楽しめます。
飲食コーナーやふらっとマルシェも。
(主催/同実行委員会 ℡090-1395-3399 
https://kayado-f.net)
■いわさきちひろの世界展 
20日から11月25日まで市立図書館(℡54-2311)。
生誕100年を迎えるちひろの絵本などを展示・貸出し。無料。
■黒部市社協杯チャリティーパークゴルフ大会 
24日午前9時から黒部川公園パークゴルフ場。定員100人。
700円。
詳細と申込みは、12日までに福祉センター(℡54-1082)へ。


■10月のコラーレ( ℡57-1201) ※ 料金は前売価格です。
(1)コラーレ・ラリー 
11月4日まで。館内でのカード探しゲーム。無料。
(2)とやまの農山村写真展 
4~16日。無料。(主催/富山県土地連℡076-424-3380)
(3)北海道胆振東部地震 復興応援ライブ 
4日午後7時から。出演はシンガー英樹、NoA、河合良、Nana、滝沢卓、noricoの皆さん。1000円。
〈4)パフォーミングアーツのエントランス 
6日午後2時から。出演は義太夫節の竹本京之助さんと
鶴澤賀寿さん。一般3000円、学生1000円。
〈5)写団くろべ写真展 
6~8日。無料。(問合せ/能島℡56-8718)
〈6)西村ヴァイオリン教室発表会 
7日午後1時から。無料。(主催/同教室℡83-2112)
〈7) デジカメで花をきれいに撮ろう 
7日午前10時から。講師は柳原良平さん。定員10人。500円。
〈8)墨豊会水墨画展
13~15日。無料。( 問合せ/ 川端豊次℡090-5174-8522)
〈9)坂東眞理子さん講演会 
13日午後1時半から。元内閣府男女共同参画局長の
坂東さんが「力強く、そしてやさしく」と題して講演。無料。
(問合せ/黒部市市民環境課℡54-2111)
〈10)八木繁和さん講演会 
13日午後1時
半から。演題は「YKKブラジル農場へ」。無料。
(主催/YKK社友会文化探求同好会
℡090-7083-8408 中村)
〈11)ティータイムコンサート 
14日午後1時半から。無料。
(主催/ドレミの会℡090-8096-1170 山本)
〈12)親子わくわく育児講座 
16日午前10時15分から。音楽遊びなどを楽しみます。
無料。(主催/黒部市子育て支援センター℡65-2455)
〈13)映画の森 
21日午後2時から。武正晴監督、中井貴一主演の
「嘘八百」を上映。一般1000円、学生500円。
〈14)国際交流サロン 
25日午後6時半から。外国の人と交流。500円。
〈15)黒部市美術展 
26~30日。市民の絵画、書、写真、彫刻、工芸、デザイン
の作品を展示。無料。(問合せ/黒部市生涯学習課
℡54-2764)
〈16)鷹施中学校合唱コンクール 
27日午後1時から。無料。(主催/同校℡54-1310)
〈17)高志野中学校合唱コンクール 
28日午後1時から。無料。(主催/同校℡57-1069)
■10月の黒部市美術館(℡52-5011)
(1)河口龍夫~ちのこうや 
12月16日まで。本を使った大規模な新作「知の荒野」を含め、
日本を代表する現代美術家の作品28点を展示。
一般500円、中学生以下無料。
朝日町不動堂の「まいぶんKAN」ではサテライト展示も
(6日から12月16日まで)。
(2)見て!感じて!作品鑑賞ツアー 
13日午前8時半に中央公民館に集合。
黒部市美術館のほか新川の水スポットやまいぶんKANなどを
学芸員と一緒にバスで回ります。定員25人。2000円
( 各館の入館料、たら汁昼食代含む)。
(3)学芸員のギャラリートーク
6日午後1時半から。観覧券が必要。
■10月の友学館(宇奈月℡65-1010)
(1) 特別展「ふるさとの山~僧ヶ岳の自然と文化」 
11月25日まで。開山の由来や貴重な植生などを紹介。
300円、中学生以下無料。
(2)歴史講座 
27日午後1時半から。竹田勝幸さんが「僧ヶ岳の自然」に
ついて解説。無料。
■10月の吉田科学館(℡57-0610)
(1)プラネタリウム 
自主制作番組「雷鳥ジオと夜空の赤い目~火星大接近」の
ほかジオパーク映画「剣の山」「ポケットモンスター」などを投映。
時間はホームページで。300円。
(2)マタニティプラネタリウム 
27日午後6時から。対象は妊婦さんとその家族。
大人300円、中学生以下無料。
(3)天文教室 
20日午後7時から。アンドロメダ銀河などを観察。無料。
〈4)黒部名水会公開講座 
11日午後1時半から。テーマは「黒部の名水と美味しいお酒」。
無料。(問合せ/事務局℡54-1520 山本敏郎)

■秋の黒部ワンコイン・フリーきっぷ 
28日までの土、日曜と祝日、富山地方鉄道電車と
バスの市内区間が1日乗り降り自由になります。
きっぷは大人500円、小学生250円で、電鉄黒部駅などで
平日のみ販売。当日きっぷは黒部まちづくり協議会で販売。
電車には自転車の持込みOK。(主催/黒部ワンコイン・プ
ロジェクト実行委員会など℡56-9687黒部まちづくり協議会内)
●関連イベント きっぷを持参(問合せ/黒部まちづくり協議会)
(1)宇奈月温泉駅までランニング 
6日午前8時半に石田駅に集合。宇奈月温泉駅まで途中の
16駅でスタンプを押しながら走ります。無料。
(2)石田まち歩き 8日午前9時に石田駅に集合。
備荒倉や蔵などを回ります。当日参加OK。
(3)鉄道模型運転会 
14日午前10時から午後4時まで電鉄黒部駅待合室。見学無料。
〈4)秋の桜めぐり 20日午前9時に電鉄黒部駅に集合。
宇奈月温泉まで市内の秋の桜を見物します。無料。
〈5)干し柿作り 27日午前9時半に愛本駅に集合。
会場の山本家まで散策し、近くで渋柿を収穫。定員20人。
500円(ミョウガ寿司昼食含む)。
〈6)歩く鐡道展 
28日午前8時50分に、あいの風鉄道黒部駅に集合。
ゴールは宇奈月。無料。
〈7)電車でGO!サイクリング 
28日午前9時半に市役所ピロティに集合。
宇奈月で自由に過ごし、にいかわサイクリングコースを走って
帰ります。
無料。(問合せ/黒部サイクリング協会℡52-0375)
■くろワンと遊ぼう 
6日午前10時から勤労青少年ホーム(℡54-0068)。
「くろワン体操」やゲームなどを楽しみます
。くろワンきっぷ提示でくろワングッズをプレゼント。
当日参加OK。無料。
■黒部市議会議員選挙 14日に告示、投開票日は21日。

■健康体操教室 
24日から12月19日までの毎水曜午前10時から市民会館
(℡54-1171)。講師は牧野和子さん。
定員20人。1500円(全9回分)。
■干支の小物作り教室 
30、31日午前9時半から働く婦人の家(℡54-1684、全2回)。
講師は高島真実子さん。定員15人。材料費2000円。

フロンティア公演で老婆役を演じる鮫澤祐二さん(60)=
コラーレ事務局長、立野181-4

Q 50周年に選んだのは、どんな劇ですか。
A 時代から取り残された3人の老婆が繰り広げる悲喜劇です。高齢化が進む日本ですが、行く先から生きる
力が湧いてくるような劇になればと思っています。
Q キャストに回るのは久しぶりでは?
A 5年ぶりかな。19年前にも同じ役をやりましたが、
還暦を迎えた今の僕なりの役づくりを考えています。
 
50周年公演は「ともだち」
■劇団フロンティア公演 28日と11月4、11日は午後2時から。11月3、10、17日は午後7時から、飛騨のシアターフロンティア(℡57-1862)。
木庭久美子作の「ともだち」を尾崎俊太郎さんの演出で公演。大人1500円、高校生以下無料。
1200円の前売券はコラーレなどで発売中。(劇団創立50周年記念公演)
第39回黒部まちなかマルシェ
13日(土)10:00~14:00
市姫通り近くの同店で開催。竹林堂本舗の甘酒饅
頭、青森県のいかせんべい、信州小布施より大きな
栗、希少価値の高いカリフォルニア・ラビアンロー
ゼ、氷見稲積のこだわりの梅ぼし、くら田屋のくろ
ワンどら焼き、五箇山の平家堅豆腐、本場ドイツで
金賞受賞の手づくりソーセージ、植万の笹寿司、ど
んどん焼きなど旬の食材や名産品が並びます。1000
円以上の購入でサービス券が当たる抽選会も開催。
(問合せ/三日市中央通り 花いかだ℡32-5941)
第43回やってみっか市
13日(土)9:00~15:00
市姫通りの北側で開催され、「市」の賑わいが楽
しめます=写真=。踏切を渡った市姫トイレ近く
にある市職員駐車場(130台)が利用できます。

●楽屋姫ライブ1.回9:40ごろ2回.12:00ごろ
三日市商店街のテーマソング「ふれあいの街」
や懐かしのフォークが楽しめます。
●大型紙芝居 10:30ごろ 結成25周年を迎えた
入善町の「民話を語る青い鳥の会」の皆さんが郷
土の昔話を語ります。
1.11:30ごろ2.14:30ごろ
ダンゴの包みの中に、
三日市の協賛店のプレゼント券が入っている、かも。
●マジカルパワーストーン 新村解子さんと一緒に
石のアクセサリー作りなどが体験できます。
●フリーマーケット 三日市名物「どんどん焼き」、
自販機ハンバーガーの出張販売、焼きそば、たこ
焼きなどのほか、手づくり品や趣味の品など約40
の露店がズラリ。
■今から出店OK 出店は飲食物以外で、出店料は
約3m×3mの1区画500円。申込みは、黒部まち
づくり協議会 三日市ワークショップ(℡56-9687
FAX 56-9637)へ。


クロベストリートマーケット
第1回13日(土)9:00~16:00市姫通り南側
三日市の中央通りをはさんで、市姫通りの南側
と北側は歩行者天国となります。南側で開催され
るのが第1回『クロベストリートマーケット』。県
内外のクラフト作家が自作のアクセサリーや工芸
品などを販売するほか、塗り絵やフラワーアレン
ジ、コスメ、Tシャツプリントなどのワークショッ
プも開かれます。氷見カレーやジビエ餃子、ベー
グル等の有名飲食店も多数出店。合わせて48もの
店が軒を連ねます。
●マツバラーズ・ライブ
入善町の松原マブさん(ヴォーカル)と松原タツミさん(ギター)
によるアコースティックライブが楽しめます。
●流木アート製作ライブ APPLE FARM CONNECTORS
が製作。また音楽ライブも行います。
=詳しい出店者リストは、中央通りの自由空間
かって屋にあります=(主催/同実行委員会 ℡
FAX 56-8541 自由空間かって屋内)
 
1 3 日は、市姫通りが面白い。
暑さ寒さも彼岸まで―。そんな言い伝えが肌身に染みる本格的な秋がやってきました。
秋の風に吹かれて、街を歩いてみませんか。今月号は13日に三日市の市姫通りで開かれる
イベントにスポットを当てました。
10月のニコニコタウンVol.461

 目次 会と催し スポーツ 講座・教室 お知らせ  今月の顔 (ニコニコタウンはPDFファイルでも見れます。)