くろべフェア2018
22日土23日日 10:00~ 総合体育センター
黒部の産業の“いま” を一堂に集めて紹介します。
●黒部の企業ショー 黒部市内の企業や商店、団体が大集
結。こだわりの逸品や新商品、新技術を紹介します=写真=。

●美味しんぼコーナー
市内の飲食店や団体が野外テントで自慢の味を提供します。
●大抽選会 賞品は東京ディズニーリゾートやユニバーサ
ルスタジオジャパンのペア招待券など。抽選券つきの買い
ものチケット(1000円)を商工会議所で先行発売中。事前
に購入すると特典としてもう一枚抽選券をプレゼント。
●実演体験コーナー 市内の匠の技が体験できます。
●じゃんけんdeスイーツ じゃんけんで勝つと、100円で
いろんな市内のスイーツが味わえます。
●野外水上ステージのイベント 富山県警音楽隊や県内の
中学高校吹奏楽部、海上自衛隊舞鶴音楽隊(状況によって
中止の場合あり)の演奏が楽しめます。
※三日市などから会場までシャトルバスを運行。
(問合せ/黒部商工会議所℡52-0242)


湯の街ふれあい音楽祭
モーツアルト@宇奈月
15日土~17日祝 10:00~ 宇奈月温泉街
温泉街がモーツァルトの曲に包まれる3日間です。合計
90ものプログラムを約550人のプロとアマの演奏家が展
開。会場はセレネのほか温泉街のホテルロビーや広場など
計17カ所。うれしいことにABC以外はすべて無料。駐車
場が限られているので、地鉄電車で行って、好きな演奏を
聴いて回りましょう。主なプログラムは次の通りです。
●総湯では 3日間で計10回のコンサートを開催。
Aオペラ「魔笛」
15日午後3 時からセレネ大ホール。
音楽祭の芸術監督・横島勝人さんがプロデュース。
特別編成の管弦楽団と合唱団が音楽祭の幕開けを飾ります。
1000円。
●キッズコンサート 16日午前10時半からセレネ小ホー
ル。コラーレココロ合唱隊など子どもたちによるコンサー
トです。無料。
●舌山の新幹線駅でも 15日午後1時からクラリネット
曲などを演奏。
室内楽ワンコインコンサート 16日午後零時半からセレ
ネ大ホール。ピアノ独奏や宇奈月カルテットの室内楽が楽
しめます。500円。
●横島勝人プレミアムトーク 17日午前10時からセレネ
大ホール。テーマは「モーツァルトの交響曲」。無料。
スペシャルコンサート
17日午後3時からセレネ大ホール。
特別編成の宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団と合唱団が、
「ヴァイオリン協奏曲第5番」や「レクイエム」などを演奏。
指揮は横島勝人さん。一般1500円、高校生以下500円。
●音楽以外のイベント 名水そば 15、16日午前11時から、
栃沢そば愛好会が樹徳寺で販売(各日100食限定)。モー
ツァルトゲームで遊ぼう 16日午前11時から午後3時まで
セレネ。景品つき。無料。
※プログラムの詳細は、音
楽祭事務局(℡62-2000 セレネ内)、またはホームページで。
きょうから9月。お盆を過ぎても気温が40度に迫る日もあって、今年ほど本格的な秋の訪れが待たれる年はないのは
ないでしょうか。さ、気分を変えて、この秋注目のイベントを特集しました。。
長岡すみ子さんが新曲も10月1日きずな
■長岡すみ子 民謡歌謡ショー 
10月1日午後1時半から富山型デイサービスきずな(コラーレ横通り℡52-2121)。
きずなが開設5周年を記念して開くもので、
黒部出身の長岡さんが富山の民謡のほか、布橋灌頂会をテーマにした
新曲「布橋おんなみち」などを歌います。無料。

■黒部の古文書を読む会 15日午後1時半から中央公民館。初心者歓迎。
(問合せ/飯村滋℡52-2030)
■市民大学講座 29日午後1時半から中央公民館(℡65-1810)。
イノシシとシカの生態とその対策について専門家が講演。受講は自由で無料。

■9月のセレネ(宇奈月℡62-2000)
(1) セレネ美術部
8日午前9時半から。ドローイングを体験。1000円。
(2)おらがふるさと写真展 8~22日。
6人の写真家の作品を展示。無料。
■紅葉の黒部峡谷パノラマ展望ツアー市民体験会 
9 月は16、24、29日。10月は5、8、15、19、21、27、29日に開催。
黒部市民または在職であれば4000円(通常6000円)、小学5、6年生は2000円(通常4000円)で
参加できます。午前11時48分発のトロッコ電車で欅平へ行き、その先の一般客は
利用できない専用列車と竪坑エレベーターで、北アルプスの山々が間近に迫
る展望台まで行きます(所要時間約6時間)。定員は各回30人で、4日前までに予約が必要。
詳細と予約は、予約センター(℡57-2850 黒部市地域観光ギャラリー内)へ。
■秋の黒部ワンコイン・フリーきっぷ 
29日から10月28日までの土、日曜と祝日、富山地方鉄道電車とバスの市内区間が1日
乗り降り自由になります。きっぷは大人500円、小学生250円で、電鉄黒部駅などで平日のみ
販売。当日きっぷは黒部まちづくり協議会で販売。電車には自転車の持込みOK。
(主催/黒部ワンコインプロジェクト実行委員会など℡56-9687)
■やってみっか市の出店者募集 
10月13日に三日市の市姫通りで開催。出店は先着70店。出店料は約3m×約3mの
1区画が500円(電気使用の場合は別途500円)。
申込みは黒部まちづくり協議会三日市ワークショップ(℡56-9687 FAX 56-9637)へ。
■無料調停相談会 
22日午前10時から午後4 時まで魚津サンプラザ4階。専門家が対応。予約不要。
(担当/魚津調停協会℡076-421-8195)
■土地家屋登記・司法書士無料相談会 
29日午前10時から午後3時まで市民会館。
(問合せ/県土地家屋調査士会℡076-432-2516 県司法書士会℡076-431-9332)
■写真展「花鳥風月と立山黒部ジオパーク・水」 
24日から10月7日まで石田交流プラザ。無料。
(主催/美写者℡090-3764-4730 丸山比郎志)
■9月の友学館(宇奈月℡65-1010)
(1) 特別展「ふるさとの山~僧ヶ岳の自然と文化」 11月25日まで。
開山の由来や貴重な植生などを紹介。300円、中学生以下無料。
(2)歴史講座 
15日午後1時半から。魚津埋没林博物館の石須秀知さんが
「新川地域のジオと植生」について講演。受講は自由で無料。
 
24日に自宅で「十五夜観月演奏会」を開く堀内洋子さん(70)=主婦、沓掛2832-2

Q 初回は20年前とか。きっかけは?
A ふとしたことから琴を習い始めたんです。30歳くらいでした。
その内、尺八や十七弦などの人と“落ちこぼれ集団” をつくり発表会を開いたん
ですが、誰も来ない。ならばお月見をダシにして、と思いまして…。
Q PRが効いて、人があふれた場合は?
A 私、もう古希だからこれが最後。庭に長椅子を出せば、何とかなるでしょう。
 

■9月のコラーレ( ℡57-1201) ※ 料金は前売価格です。
(1)コラーレ・ラリー 2日まで。館内でのカード探しゲーム。無料。
(2)コラーレdeフリーマーケット 2日午前9時から午後1時まで。
(3)小林旭コンサート 9 日午後1時半から。
デビューから63年間のヒット曲を歌います。前列のPS席6800円、SS席5800円。
( 主催/ ㈱夢グループ℡0570-666-443)
〈4) 一元会美術展 15~17日。会員の油彩画と水彩画を展示。無料。
(問合せ/石田幸雄℡52-3950)
〈5)コラーレ・ラリー 15日から11月4日まで。無料。
〈6)クラシックCDコンサート 
15日午後6時から。無料。(問合せ/中野恵一℡080-1952-5692)
〈7)ダンスパーティー 21日午後6時半から。1000円。
( 主催/ レッツダンス黒部℡31-6080 松本)
〈8) ケイタケイ版太古の「白鳥の湖」
21日午後7時から。野外広場での舞踊公演。一般2000円、学生1000円。
( 主催/ ケイタケイ’sムービングアース℡03-5627-7583)
〈9) 映画の森 
22日午後2時から。ユーゴ・ジェラン監督の「あしたは最高のはじまり」を上映。
一般1000円、学生500円。
〈10)みんなで遊ぼう 
24日午前10時から。ゲームやバルーンアートなどが楽しめます。
対象は小学生以下の親子。無料。(主催/黒部市児童委員協議会℡54-1082)
〈11)国際交流サロン 27日午後6時半から。外国の人と交流。500円。
〈12) 抱舟会書展 28~30日。無料。(問合せ/舟田寿水℡52-3152)
〈13)映画上映会 
29日午前10時と午後2時から。「ペコロスの母に会いに行く」を上映。800円。
(黒部市JA女性部65周年記念事業 問合せ/黒部市農協℡54-0445 資材課)
※定期休館 3~7日。総合点検のため。
■9月の黒部市美術館(℡52-5011)
(1)コレクション展~見えないものと、いろ、かたち 2日まで。300円。
(2)河口龍夫~ちのこうや
15日から12月16日まで。日本を代表する現代美術家の「知の荒野」を
テーマとした個展。一般500円、中学生以下無料。
(3)アーティストトーク 
15日午後3時から。河口さんが作品について解説。観覧券が必要。
また、午後5時からは吉田科学館で河口さんが作品制作イベントに臨みます(有料)。
〈4)アート&サイエンスツアー「知の広野」 
16日午前8時半に朝日町不動堂のまいぶんKANに集合。
河口さんがリサーチした新川の各地区を河口さんなど各分野の専門家と巡ります。
定員18人。700円。昼食持参。まいぶんKANでは、サテライト展示として、河口さんの作品も展示。
■9月の吉田科学館(℡57-0610)
(1)闇の封印~プラネタリウムで感じる闇と光の世界 15日午後5時から。
河口龍夫さんがプラネタリウムドームで行う《DARKBOX 2018》の制作に立ち合い、
闇の封印作業や光の世界を体験します。一般300円、中学生以下無料。
(2)企画展「火星ってどんな星?」 
9日まで。15年ぶりに大接近した火星について解説。無料。
(3)プラネタリウム自主制作番組「雷鳥ジオと夜空の赤い目~火星大接近」
のほかジオパーク映画「剣の山」「ポケットモンスター」などを投映。
投映時間はホームページで。300円、中学生以下無料。
〈4)星と音楽の夕べ 
8日午後7時から。出演はシンセサイザーの滝沢卓さんと二胡の張鶴さん。300円。
〈5)黒部市少年少女発明くふう展 12~26日。無料。
〈6)黒部市小中学校児童生徒科学作品展 
28日から10月8日まで。無料。
〈7)天文教室 24日午後7時半から。
中秋の名月を見ます。先着50人に月見だんごをサービス。無料。
■黒部短歌会 作品展示会 
1 ~30日、パレス扇寿。会員の短歌と荻野弘文さんの写真をコラボ展示。
無料。(問合せ/上田洋一℡52-3638)
■アクアパークフェスティバル 
2日午前10時から午後3時まで、総合体育センター横のアクアパーク。
魚のつかみ取り(10:30~、13:30~)や、ビンゴゲーム(14:15~)、
ピエロの大道芸、飲食コーナーなどが楽しめます。
下水道バイオマスエネルギー利活用施設の見学会も。
(問合せ/黒部市上下水道経営課℡54-2666)
■とれたて新鮮朝市 
2日午前7時から魚の駅「生地」。朝食定食(800円) や漁師汁(200円) も。
(主催/くろべ漁業協同組合℡57-0192)
■いくじ魚まつり朝市
16日午前6時から生地魚市場。(主催/生地魚市商業協同組合℡57-0390)
■ジオ&みずはくツアー 
9日午前10時に地鉄新黒部駅に集合。黒部川扇状地のポイントをバスで回ります。
弁当持参。定員25人。500円、小学生以下無料。(申込み/吉田科学館℡57-0610)
■ あこや~のDE出会っちゃおうYO! 
8日午前9時半に、あこや~のに集合。海釣りやバーベキューを楽しみます。
対象は再婚希望者で子供同伴もOK。定員は男女各20人( 多数の時は抽選)。
参加費は男性3000円、女性1000円。詳細と申込みは5日までに阿古屋野の
「あこや~の」(℡52-3240)へ。
■ 婚活スイーツパーティー 
30日午後1時半から天神新のK-HALL。定員は男女各20人(先着順)。
参加費は男性3951円、女性2539円。応募は「広報くろべ」9月号14ページの
QRコードから。
■十五夜観月演奏会 
24日午後6時から沓掛の堀内洋子さん宅(沓掛2832-2 ℡54-3188)。
箏や三弦、尺八、十七弦の演奏を聴きながら、十五夜の月を眺めます
。特別ゲストは琴の澤田陽子さん。トランペット、ハーモニカ、篠笛の演奏や
お茶と月見だんごの時間も。1000円。
■KAYADO!フリー 
9 日午前10時から午後3時までパッシブタウン。
植物ガイドツアーや青空フィットネス(無料) のほか、ネイチャーゲーム(有料)などが楽しめます。
飲食コーナーやふらっとマルシェも。
(主催/同実行委員会 ℡090-1395-3399 https://kayado-f.net)
★ひとくちニュース 三日市の市姫通りで『やってみっか市』が開かれる10月13日、
同時に『クロベストリートマーケット』が開催されます。
県内外のクラフト作家が自主的に企画して開催するもので、詳細は本紙10月号で紹介します。

■ぐるっと!にいかわサイクリング
15日午前7時半に宮野運動公園に集合。各地区の名物を食べながら、
「にいかわサイクリングマップ」の110㎞コースをサイクリングします。
定員は300人で最終締切りは7日。3000円。申込みはスポーツエントリー
(https://www.sportsentry.ne.jp)で。(問合せ/運営担当℡070-2250-2946)
■ ぐるっと! にいかわサイクリング~スマホとMAPでスタンプラリー
16日から10月21日まで。スマホに「いまどこ+」アプリをダウンロードして、
にいかわサイクリングコースを走り、各ポイントをタッチして登録すると、新川地区の
特産品が当たります。(問合せ/にいかわ観光圏協議会℡54-2611 黒部市商工観光課
9月のニコニコタウンVol.460

 目次 会と催し スポーツ 講座・教室 お知らせ  今月の顔 (ニコニコタウンはPDFファイルでも見れます。)