星の王子さまキャストと見どころガイド

星の王子さま
 かっちゃん
「大事なものはなんですか?」の歌声で星の住人が答えてくれたことが本当に大事かどうか、かっちゃんが考えて返事をします。かっちゃんの「あー」というお返事で物語が進んで行きます。
飛行士 ひかちゃん
王子がのどがかわいて、身体が弱ってたおれてしまったときに車椅子の机の上にあるペットボトルをたおして、修理師に「水をくみに行こう」と伝えます。それから「大事なものは好きという気持ちなんだね」という問いに、机をたたいてそうだと返事をするのです。

 

王様 ゆうちゃん
太鼓をたたいている王様が「何をしてるの?」と聞かれて従者は「えらいひとをお迎えします。えらい方はこの王様です」と答えます。
「命令する」「命令する」と命令ばかりしている王様です。「大事なものは何ですか?」との問いかけに、「えらいことだ」と返事をします。
商人 しょうちゃん
大事なことはお金だよとお金を一枚一枚受け取ってはかりの上に載せます。「大事なものはなんですか?」と聞かれて大きなお金を高く上げて「お金だよ」と答えます。
飛脚 ゆりちゃん
あちらからこちら、こちらからあちら、同じ荷物を繰り返し繰り返し歩いて運びます。「大事なものは仕事だよ」と「疲れても休めないよ。仕事だからね」王子様は一生懸命働いている飛脚は少なくとも自分のことばかり考えていないから、好きだなと思うのでした。
うぬぼれや 
ちいちゃん
らっぱを吹いて歩いています。もうひとりのラッパふきが「かっこいい私たちに拍手をしなさい」「かっこいいといいなさい」と言うのです。「大事なことはかっこいいということさ」王子は「たった二人しかいないのに、自分のことをかっこいいとばかり言ってるのは変だなあ」と思います。
学者 たっちゃん
星に山があるか海があるか、川があるかなどを旅で訪れた人に聞いて本に書き留めている学者です。「海にはどんな魚がいるの?」学者は「知らない」とかかれた缶をとって、「知らない」ということを伝えます。「山にはどんな木が生えているの?」学者はまた「知らない」という缶をとります。それから「今度はどこへいけばいいの?」と聞かれて「地球」と教えてくれるのです。
きつね えいちゃん
「友達になりたいならなかよくすることだよ」
机の上のハンカチを落として「これが最初のきっかけってわけさ」ともう一匹のきつねがいいます。「次にトランプなんかもするのさ」と差し出された大型トランプを一枚抜いて、下に落とします。「すごろくなんかもするのさ」と机の上におかれた布のさいころを下へ落とします。そして王子と仲良しになるのです。
メニューへ