めぐみちゃんの気持ち

11/26 こんにちは。私の名前は小幡 愛(おばた めぐみ)です。私は高校生ですが、今は学校に行ってません。何だか、何をするのも嫌になってしまったのですもう、前向きに考えるだけで疲れてしまいます。早く元気になりたいのですが、ちょっと頑張ると、また何にも出来なくなってしまう様な状態です。だから、何にも上手くいかなくて、困っています。

11/27 私は何故か異常な程に人から認められたがります。たった一人だけから嫌われるのでさえも怖いのです。だから今まで、嫌われないように嫌われないようにと一生懸命でした。でも、それが原因で、苛められはじめたのです(絶対にこれが原因かどうかはわからないんですが)。今思えば当然のことなのですが、あの頃は必死だったのです。苛められっ子だったわたしにも味方はいました。それなのに私は「クラスの大半が自分の事を嫌っている(本当にそうだったかも分からないけど、あの頃は疑心暗鬼になっていたので)」ということがショックで、味方がいることにちっとも感謝していなかったのです。そうしたら案の定、味方がいなくなってしまいました。高校に入っても人間関係は上手くいかず、今は学校に行っていません。何故こんなにも人に認めてもらいたいのでしょうか。高校入試でも、私は父親に喜んで欲しくて、期待していて欲しくて、父親の母校を目指していました。でも落ちてしまい、今の学校に二次募集で入りました。本当は落ちたらもう一度受けるつもりだったのですが、怖くなってしまったのです。それ以来、父は私に期待しなくなりました。それが悲しくて仕方なかったです。結局私は、父や世間に良く思われたかっただけで、自分の意思というものが全く無かったのでした。今でも認めてもらえない、分かってもらえないのがとても辛いです。今、学校に行っていないことで「甘ったれている」とか言われたり、この立場を軽蔑されたりします。でも、それは仕方のないことなんですよね。理解してもらおうと思う方が間違ってる。でも理解してもらおうとしてしまう。何なんでしょうね、一体。でも、本当に、誰もが気持ちを解りあえたらいいのになって思います。少なくとも私は人の気持ち理解できるようになりたい。そのために、心理学を勉強したいと思っています。解りあえるようになることを願うことと、「解ってもらえない」と諦めること、どちらが正しいのでしょうか。 わけのわからない文章ですいませんでした。とりあえず、これが私の気持ちの一部です。そう、一部なのです。悩んでることは幾つもありますから。

11/28 私、今何も努力したくないんです。前向きに考えるだけで疲れてしまいます。おそらく今まで頑張りすぎたからじゃないかといわれますが・・・。 だから今はよく休むようにしていたのですが、最近、「それでいいのかな」って思うようになりました。 ある本を読みました。そこには「不運だと思われることは、実は価値ある試練である。人生は、より成長するための問題集だ。」というようなことが書いてありました。この言葉は私にとって、とても嬉しい言葉である半面、とても重荷に感じるものでもありました。そして何より辛く感じたのは、「試練を乗り越えないと、何時までたっても成長できない」ということでした。 私は今、試練に立ち向かいたくありません。人生が試練の連続だと思うと、凄く辛くなります。そんな人生なら死んだ方がましです。でも私はこのままでは嫌なのです。もっと希望に燃えて、色んなこと頑張れるようになりたいのです。 私は休むべきなのでしょうか?それとも試練に立ち向かい、努力するべきなのでしょうか?努力しろと言われても出来そうにありませんが・・・。

11/30 私は自信がありません。だって、ちっとも魅力が無いんだもの。私が、何か人の心を引きつけるものを持っていたらいいのですが・・・。でも、世の中には、何の根拠も無いのに自信満々な人がいます。不思議で仕方ありません。きっと根拠なんか必要無いんでしょうが、私には理解できません。 私は以前、自分は好かれる性格だと思い込み、自惚れていました。でも、色んな事があって(ここでは説明しきれませんが)、そんな思いが潰されました。そして、こう思いました。「私は何故、人から好かれている証拠もないくせに、そう思い込んでいたんだろう。」 大体、自信を持つってどういうことでしょうか?私は自惚れることとは違うと思うのです。自信というのは、自惚れの様に人に言われて浮いたり沈んだりしてしまうような、ヤワなものではないと思うのです。というか、そう思いたい! 自信って何でしょうか?自分を好きになるってどういうことでしょうか?これは自分で作り出すものなのでしょうか?それとも、人の評価によって出来るものなのでしょうか?それとも、元からあるものなのでしょうか?分かる人いますか?

12/2 私は今、恋愛したい!苦しいこともあるだろうけど、憧れます。でも、私は恋愛には不向きなのかもしれません。だって、ちっとも魅力無いんだもん。そんなに美人な人でなくても、恋人がいる人は結構います。でも、きっとどこかに魅力があるのでしょうね。だから付き合っているんでしょう。私は人から告白されたことなど、一度もありません。一度だけ男の人と付き合ったことがありましたが、告白したのは私でした。しかも、相手は、告白されたことが嬉しかっただけで、私のこと好きだったわけではなかったみたいです。今は好きな人はいませんが、もしそんな人がいたとしても、きっと付き合うことは出来ないんじゃないかなぁと思います。私のこと好きになるひとなんてそうはいないと思うし、例え私を好いていてくれても、私と付き合うことを恥ずかしがるでしょう。私はきっと、身の程に合わないことを望んでいるのでしょう。でも、願い続けていれば、私も魅力のある人間になれると思うのです。何時になるか分からないけれど、願い続けていれば、いつかは魅力的な人になれるんじゃないかなぁと思っています。

12/3 私、ほんの少しだけ元気になりました。皆さんのお陰です。ありがとう!これからも宜しくお願いします!

12/4 もうすぐクリスマスですね。楽しみで仕方ありません。多分、一番私の好きなイベントじゃないかな。街もクリスマス模様ですね。私のバイト先もクリスマスの準備してますね。そんな光景を見ていると、とてもわくわくします。私は、やる気をなくしてから、何も楽しく感じられませんでした。毎日がつまらなく、辛かったのです。(今でも、そういうことあるんですが)今、こうしてわくわくしているということは、やはり元気になったからなのでしょう。嬉しいことです。他にも、やってみたいと思うものができました。そのことを夢中になるほどに好きになれたらいいなと思っています。そうすれば、頑張ることが出来るようになるんじゃないかと思うのです。何かを頑張っている人って魅力的ですもんね。だからといって、頑張れない人が悪いというわけではありませんが、私は「頑張っている人」になりたいのです。そうなれば、人生もっと楽しいはず。繰り返し言いますが、頑張れない人が悪いんじゃないんです。だから、無理やりに頑張らせる気はありません。頑張りたいときにだけ頑張ればいいんだと思います。私だって、これまでになるのに、凄く時間がかかりましたよ。それに、今具合がいいだけで、また元気なくすかもしれないんです。(そう考えたくはないですが)ただ、私は頑張れない人も、頑張っている人も応援したいです。どっちの人にも、無理を言うつもりはありません。私が願うのは、楽しい人生を送ってもらいたいということです。

12/5 私、今とても迷っています。4月からは学校に行こうと思っているんですが、今の学校に行くか、通信の学校に行くか迷っているんです。今の学校は、大学に進学するにはやりやすいところですが、勉強が忙しすぎて、アルバイトが出来ません。通信の学校は、アルバイトは存分に(?)できますが、大学に進学するには大変です。因みに、何故アルバイトにこだわるのかというと、大学に行くには、今の私の家のお金では足りないからです。まぁ、娯楽に使いたいという気持ちもあるのですが・・・。バイトせずに学校に行って大学を目指すなら、奨学金を使えるようになるとか、特待生になるとかしなければなりません。そんなふうになれる自信はありません。それに、この道を選べば、娯楽費どころか、ケータイの使用料すら払えなくなってしまいます。もう、お小遣いはねだれないし・・・。大体、大学で特別にやりたいことがあるわけじゃないんです。一応、心理学を学んで、それ関係の仕事に就きたいという気持ちはあるのですが、そんなに心理学が好きなわけではないのです。まぁ、好きは好きなんですが、楽しくて仕方がなくて、夢中になってしまうとか、苦しくても、これのためなら頑張っていけるというものではないのです。こういう気持ちになれるものがあればいいんですが・・・。あれば、どっちの高校に行っても、大学に行けるくらい頑張れると思うんですが・・・。

12/13 今日はちょっと疲れ気味です。元気になったからといって、疲れないわけじゃないですからね。ところで、もうすぐクリスマスですね。とっても楽しみです。多分、私の一番好きなイベントじゃないかな?とにかくわくわくしているのです。皆さんもそうじゃないですか?クリスマスが終わったら、次はお正月ですね。これもまた楽しみ!この時期は、楽しいことが連続であるので、大好きです。でも、大掃除だけは嫌だなぁ。(笑) 今はこういうイベントの前だから、凄くわくわくしているんですが、これが終わっちゃえば、私はどの学校に行くかを、もっと真剣に考えなければならなくなるんですよね。本当にどうしよう・・・。まぁ、このことについては、また後でよく考えましょう。まだ時間はたっぷりあるから。

12/14 自分を変えようとする人と、「このままでいい」と、変わろうとしない人がいますよね。私はどちらかというと・・・というか、かなり変わりたがってる方だと思います。よく、「そのままの自分を認めてあげて」と言われますが、私は変わりたいのです。もっと綺麗になりたいし、もっと頑張れるようになりたいし、もっと綺麗な心になりたいし・・・と、言っていけばきりがないくらい変わりたい。変わろうと努力をすることと、そのままの自分を受け入れることと、どちらがいいことなのかと、よく考えていました。でも、どっちも凄くいいことだなぁと思うようになりました。どっちのやりかた、考え方でも、魅力的な人はいますから。自分自身を磨いている(変えようとしている)人の中には、「このままでいい」と思っている人のことを、「努力嫌いで魅力の無い人」とか思う人がいます。逆に、自分のありのままを認めている人の中にも、変わろうとする人を良く思わない人もいるでしょう。どっちの人も、批判なんか受けなくていいはずなのに・・・。でも、そうだなぁ。あんまり極端にどちらかに傾くと、ちょっと困るかも知れませんね。変わりたいって気持ちと、このままでいいっていう気持ちを、バランス良く持っているのが理想的だと思いますね。まぁ、どーでもいいことなのかもしれませんが・・・。また、わけの分からない文章ですいませんでした。

12/17 ちょっと元気にはなったけど、まだ完全じゃないんですよね。完全に今の状態から抜け出すには、相当な時間が必要なのかも知れません。そう思うと、気が遠くなります。一旦完全に元気になったと勘違いしてしまったから、余計に悲しいです。一体いつになったら元気になれるんだろう・・・。大ちゃんの詩を思いだしても、今日は気分が晴れません。とにかく辛いのです。それでも明日はやってくるんですよね。なにがなんでもやるしかないんですね。よし!なんとか明日もクリアしよう!きっと悪いことばかりではない筈。焦ることはないでしょう。一歩ずつですね。・・・とは言っても、やっぱり辛いんですよね。本当は今すぐ抜け出したいんです・・・

1/6 また少し元気になったみたいです。色んなアドバイスを有難うございました。 ちょっと前までは、以前に載せた文章のように、全然前向きに考えられなかったのです。 こういうときは死ぬことを考えてしまいます。以前にも何度か手首を切りました。暇な時間、なんだか無性に寂しくなり、また手首を切りたくなるのです。 致命傷になる程の傷をつけるのは難しいことです。だから、手首を切ったって、死なないから、バイト先でその傷を隠すのに苦労するし、両親にも心配をかけてしまいます。そうなるのが嫌だから、実行には及びませんでしたが、「自殺なんかしちゃ駄目だ!」とは、どうしても思えないのです。 なんだか生きているのがとても面倒臭くてたまらない。生きていくということは、私にとっては、試練に立ち向かっていかなければならないということになります。それがたまらなく嫌なのです。 今は辛くても何とか乗り越えようって思えますが、疲れてるときは全然駄目ですね。 でも考えてみれば、結構元気なときでも、生きていることを喜べないのです。生きるのと死ぬのとどちらがいいかと問われれば、死ぬことと答えるでしょう。 私は凄く甘ったれな人間なんですね。頑張れないことに言い訳をしてばかり。また、頑張りたくないからとといって、言い訳を作りたがったりもします。嫌な人間になってしまったものです。いや、「なってしまった」のではなく、元からそうだったのかも知れません。 大体、今の私の周りでは、大して辛いことは起こっていません。辛くしているのは私自身なんですね。なんてバカバカしい。 私が完全に元気になったとき、ちゃんと生きていこうと思えるでしょうか。試練に立ち向かっていくことが出来るのでしょうか。


3/7 復学することになりました。今まで応援してくださって有難うございました。私、大分元気になりました。

3/29 皆さん、お久しぶりです。四月から、学校に復学することになりました。今まで励ましてくれたり、応援してくださって、本当にありがとうございました。 私が「たんぽぽの仲間たち」に文章を載せるようになって、どれくらい経つのか、よくわかりませんが、本当に色んな事がありました。いや、「色んな事を考えたり思ったりしました」と言った方がいいでしょう。別に辛い状況に置かれているわけでもないのに、もの凄く辛かったです。長い時間を過ごしているのが嫌で、そのくせに時間がどんどん過ぎていくのも嫌でした。とにかく、何をしていてもつまらなかった。その上苦しかったのです。この苦しみから抜けだしたくて、何度も死にたいと思っていました。 でも、お医者さんが変わり、薬が変わったら、何だかどんどん元気になってきました。長い時間を過ごすのも、そんなに辛くなくなりました。学校も、次は絶対に通信制の学校にしようと思っていましたが、「もう一度あの学校に行ってみよう」と思えるようになりました(また嫌になるかもしれませんが)。 「お医者さんが変わったら」と言いましたが、前のお医者さんにもとても感謝しています。遠回りにはなったけれど、あのお医者さんにかかったことも決して無駄ではありませんでした。いつかは、どんなに辛いことがあっても、「全て無駄ではなかった」と笑って言えるようになれたらと思います。 これから私の人生どうなるか判りませんが、何とか頑張っていきたいです。・・・とか言って、またすぐにへこむかもしれませんが・・・。とにかく、出来る範囲内で頑張っていきます

めぐみちゃんへのメールはnanami-na@ezweb.ne.へ

*このページは携帯からも見えるといいなあと思って作りました。めぐみちゃんの気持ちを通して、たくさんの人の気持ちがつながったり、広がったりしたらとうれしいなあと思っているのです。掲示板でもお話しませんか?(kakko)
掲示板 http://www.tcup1.com/146/majyo.html
たんぽぽの仲間たちのページへ