令和元年の 皐   月

今年は「月の名の由来」を書いてみます。出典は「ことばのおもしろ博学 雑学研究会・編 コスモ出版 刊です
書き写し間違いはご容赦願いますが、できるだけ「原文」にしました

「さつき」の「さ」は「早苗」「早乙女」「さ降(お)り」などの「さ」であろう。
この「さ」は田の神を意味すると考えられており、五月は「田の神の月」で出た名であろう。
旧暦の五月は田植え月である。

元号の出典については、いろいろな説が有りました。

兎も角、世界ではわが国だけが使っているという元号です。どんどん使って「慣れて」行きましょう。

ちなみに、2日は私の誕生日で、無事に3元号(昭和、平成そして令和)を踏破しています。

令和元年の元日は、新緑が綺麗に見えた朝でした

雨だから翌日にしようかとも思いましたが、むしろ新緑が映える背景になりました。


コメント大歓迎です、のブログです。 御用とお急ぎで無い方はご笑覧ください


令和元年元日(5月1日) 午前7時頃撮影

令和元年元日(5月1日) 午前7時頃撮影

パノラマ写真はこちらです